トラブルリカバリ日記-003 ~現場に入る前に仮説を作る

最初の一歩の現状把握のために、資料などを集めましょう、とこちらの記事で書きました。 vekitomo-0.hatenablog.jp では、資料を読み込んだならば、次に何をすべきでしょう。 仮説を作りましょう。 仮説の観点はいくつかあります。 開発する機能がいくつかあ…

トラブルリカバリ日記-002 ~最初の一歩は現状把握から

トラブルリカバリに突っ込まれたら、最初にやるべきことは何でしょう。 それは現状把握です。 まったくもって、何も知らない状況から入るのであれば、 プロジェクトの要件・開発対象がわかる資料 プロジェクトのマスタースケジュール 体制 設計書 等の収集か…

トラブルリカバリ日記-001

ちょっとトラブってる案件があるんだけど、人出せないかな、という一言がきっかけでした。 「どういうスキルセットの人が必要ですか?」 と聞いたところ、 「・・・・」 、、、怪しい、、、 「とりあえず、何人でもいいから」 と。怪しい、、、、。 経験上の…

リーダーが前向きでいることがチーム力を高めることになる

後ろ向きな、ネガティブなリーダーのチームはチーム全体もネガティブになり、チーム全体の力が発揮されません。なによりも雰囲気が暗いチームとなってしまいます。 一方で、リーダーが前向きでポジティブなチームは常に明るくチャレンジを続けます。 小さな…

プロに謙遜はいらない

みなさんは、新しい環境に移ったり、新しい人と会ったりして自己紹介をするときに、自分のことを謙遜して自己紹介をするでしょうか? 私は過去のキャリア、スキル、経験を謙遜することなく説明します。 それには理由があります。 お客さんであっても、社内で…

言ってはいけない! 「即断即決」をできない人の口グセ

仕事には、個人でする仕事とチームでする仕事があります。自分の仕事をどれだけスピードアップしても、チームのスピードがあがるとは限りません。 チームのスピードが遅くなる一番の要因は、人と人の間で発生する待ち時間です。チーム内にあるムダな時間であ…

プレゼンの失敗NGあるある

プレゼンは、それだけで本が書けるくらいのたくさんのネタがありますが、今回はプレゼンの失敗NGあるあるを紹介します。 このNGあるあるは、失敗プレゼンのよくあるパターンなので、これらをしないだけでもプレゼンレベルが格段にあがると思います。 【ある…

文字の最初と最後だけあっていれば文章は読めてしまう ~レビューはほどほどに

さて、まずは次の文章を読んでみてください。 こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。 この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さ…

「時間に遅れてはいけない」のはなぜ?

「時間に遅れてはいけない」ということは社会人になってすぐに教え込まれます。というか、一般常識ですね。ごくごく当たり前ですが、仕事の世界で「時間」について語るならば、まずは「時間に遅れてはいけない」ということから始まります。 最近では、ビジネ…

木を切る前に斧を研ぐ ~始める前の準備が大切~

もし、木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう。 アメリカ第16代大統領のエイブラハム・リンカーンの言葉です。 これは、「何事も始める前の準備が大切だ」という意味ので引用されることが多い言葉です。 言葉尻だ…