読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事なことは全部マンガが教えてくれた

ビジネス・メンタル 仕事術 備忘リスト

ネットを徘徊していたら面白いものを見つけましたので、自分用のログも兼ねて紹介します。
『大事なことは全部マンガが教えてくれた』

next.rikunabi.com

f:id:vekitomo-0:20160203003332j:plain:w300

まあ、“全部”というと言い過ぎ感はありますが、それはメディア戦略として一定の理解はするので、タイトルはさておき。

私もマンガから刺激を受けたものはいくつかあります。 そのうち、『はじめの一歩』と『シュート』はブログでも紹介しました。

マンガはマンガ、されどマンガだと思います。自分の青春時代に読んだマンガが今だに人生の支えであったり、トップアスリートでさえ、マンガから刺激を受けることもたくさんあります。

成功した者は皆すべからく努力しておる!! @「はじめの一歩」

『はじめの一歩』のこの言葉。私が大学生のときにコンビニで週刊マガジンを立ち読みしていたときに目に入ってきたものです。
鳥肌モノでした。

それ以来、いまだに、ときどき思い出して怠惰になった自分にムチ打つ言葉です。

vekitomo-0.hatenablog.jp

モチベーション!”情熱””執念”そして”闘志”・・・・言葉は違えど勝つことへの意欲だ @神谷主将のことば

モチベーション!
”情熱””執念”そして”闘志”・・・・
言葉は違えど勝つことへの意欲だ

クールで闘志を前面に出すタイプではない神谷主将の言葉です。
スポーツはもちろん、ビジネスでも勝つか負けるかだと思っています。

勝つためには勝つことへの意欲が必要だと説いています。
トップアスリートのほとんどは、最後は気持ちだ!と言っています。 勝負ごとは結局は同じだと思います。

気持ちがないと、最後に踏ん張れないのです。
そして、その踏ん張りがないと勝つことができないのです。

vekitomo-0.hatenablog.jp