読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後は気持ち ~一流かそうでないかは気持ちとかそういうところで差がでる

ビジネス・メンタル 仕事術

本日、東洋経済オンラインに4つ目の記事が掲載されました。

今回は、メンタル系の記事です。

toyokeizai.net

f:id:vekitomo-0:20151211225302j:plain:w250

自分自身、メンタルを強いと思ったことはないですし、わりと些細なことでへこんだりします。

でも、ビジネス世界で生きていくためにはメンタルは必要だと思ってトレーニングしてきました。

その方法は東洋経済オンラインの記事をご参照ください。

私の好きな言葉のひとつに、野村監督のことばがあります。

酒を飲みながら、ネットか何かで読んだ言葉なので、細かいところは定かではありませんが、

一流かそうでないかは紙一重
気持ちとかそういうところで差がでる

という言葉です。

スポーツで一流と呼ばれる人たちが、メンタルで差がでるというなら、
一般ビジネス・パーソンはなおさらだな、と思いました。

この言葉は、いまだに心に響いている言葉です。

私の好きな3つの言葉を紹介します

 

転ぶ時も前のめり

前のめって仕事をしてみてもいいでしょう。 vekitomo-0.hatenablog.jp

いばらの道でも道は道や~

東洋経済オンラインの記事でも紹介しましたが、結構気に入っている言葉です。

vekitomo-0.hatenablog.jp

明けない夜はない

苦しい状況もいつかは終わる、と信じて・・・。 vekitomo-0.hatenablog.jp

メンタル系のブログ記事はこちら ~ご覧ください

その他のメンタル系のブログ記事は、こちらのカテゴリからどうぞ。
何か参考になるものがあればと。

vekitomo-0.hatenablog.jp