読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筆記用具で重視しているポイント

f:id:vekitomo-0:20160531000915j:plain:w300

3年位使っていたペンケース(右)にくたびれ感が出てきたので、新しいペンケース(左)を買いました。

この機会に私の文具のポイントを紹介します。 こだわりっていうほどのものではないので、「ポイント」としておきます。

ポイントは2つ。
『スリム』と『おしゃれ』です。

そんな私のペンケースの中身はこちらです。

f:id:vekitomo-0:20160531000933j:plain:w300

入っているものは、

  • 定規
  • 消しゴム
  • 蛍光ペン
  • LAMYの万年筆
  • LAMYの4色ボールペン

です。

定規

定規の大きさはどれでもたいして変わりませんが、これはデザイン重視です。
たしかイタリア製だった気がして、真ん中の茶色い部分は革です。
とはいえ、定規を使うことは年に数回です。

消しゴム

スライド型の消しゴムで、かなりスリムです。今回、気付いたのですがペンケースの中に鉛筆/シャーペンなるものは入っていません。つまり、消しゴムが必要となる相方がないのです。そして、数年、この消しゴムは使ってません。
でも、ずっとペンケースに入っています。惰性以外のなにものでもありません。

蛍光ペン

ステッドラーの蛍光ペンです。私が使っているのは一色だけです。
この蛍光ペンにしている理由は、オシャレさとスリムさです。普通の蛍光ペンはなぜか太いですが、この蛍光ペンは細いです。

万年筆

今の私のメインのペンです。LAMY アルスターの万年筆です。
スリムではないですが、コスパ抜群の万年筆です。巷の評価も高いです。

4色ボールペン

LAMY 2000という超有名なペンです。
3色以上のペンだとスリムな方で、デザインもかなりいいです。
私としては4色は不要で、3色でいいのですが、デザイン等を気に入ってこれにしています。

LAMY ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

LAMY ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

高いか高くないか

というわけで、機能的な面に加えてデザインもポイントにしています。

そして、こういったものを買うときは、『ちょっとだけ』値がはります。でも、ほんのちょっとだけです。 消しゴムや蛍光ペンは数十円~数百円高いだけです。ペンはもう少し高いです。  

ですが、安い居酒屋で1回か2回飲むのをやめればお釣りがくるくらいの額です。

それを高いと思うか高くないと思うかは人それぞれです。

ちょっとこだわった文具を持っているだけでも少しは気分が変わるので、私のおすすめは1~2回の飲み会を我慢して文具に投資する、です。

書籍・セミナーの紹介

5/20に書籍を出版しました。仕事の速くなる術について書いています。 よろしければご覧ください。

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

セミナーも開催します。書籍に書いていることだけでなく、仕事に必要なコアなものを選定中です。

store.kadokawa.co.jp