読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LAMY2000の3色ボールペンの芯をJet Streamにして快適なペンにする

今、メインに使っているペンは万年筆ですが、3色ボールペンも持って使っています。
今日はそのペンとその替芯について紹介します。

LAMY2000

このペン、ドイツのLAMY社のペンでかなり有名なもので、3色ボールペンと書きましたが、本当は4色ボールペンです。ですが、4色目が緑で、あとで書きますが、Jet Streamの替芯がないのでまったく使っていません。なので、私にとっては実質は3色です。

店舗とかで正規の値段買うと少し高いですが、Amazonだと安く売っています。

ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

これでも6000円くらいしますが、安い居酒屋で仕事の愚痴をいうのを1~2回やめればすぐに買えるくらいの値段です。
個人的には、同じカネを使うなら、こっちの方が有意義だと思います。

並行輸入品だともう少しやすいです。どうせ現地で買ったら並行輸入品と同じことになるので、こっちでいいと思います。

Jet Streamの替芯

次は替芯ですが、まず私のペンの好みは、ゲルインクペンならStyleFit、ボールペンならJetStreamです。 なんとこのJetStreamの替芯がLAMY2000には使えるのです。これが使えなかったらきっとLAMY2000は買ってなかったと思います。
というよりは、Jet Streamのオシャレなペンを探していたら、LAMY2000にピッタリ、というのを見つけたから買いました。

なので、このJet Streamの替芯をLAMY2000に挿して使っています。
書き心地はもちろんのこと、見た目もいいので、使っているときの気分もいいです。

一点、注意点があります。Jet Streamの替芯といっても、普通のではダメで プライム というちょっとだけ高いやつでないと入らないのです。
そこだけは気をつけて買ってください。

まあ、こんな感じで芯を入れ替えています。

f:id:vekitomo-0:20160313103608j:plain:w200

残念なところは・・・

緑の替芯がない点です。緑でなくて他の色でもいいのですが、Jet Streamプライムの替芯は、黒・青・赤の3色しかありません。
4色目の発売を密かに期待しているところです。

関連記事

前に書いたペンのこだわり記事です。

vekitomo-0.hatenablog.jp

ゲルインクでおすすめのStyleFitはこちらです。