読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成長を目指すなら通勤の時間は自分への投資時間にすべき

私は通勤時間は自分への投資の時間だと考えています。 今は2回の乗り換えをして、電車に乗っている時間はだいたい1時間くらいです。

通勤時間は短い方がいい、という人が多いと思いますが、わたしは一定の通勤時間が欲しい人間です。

f:id:vekitomo-0:20151216235315j:plain:w300

自制心が弱いので・・・

平日でも家に帰ったあとに本を読んだり勉強ができればいいのですが、家についてしまうといろいろな誘惑に負けてしまいます。

  • ビール
  • テレビ
  • ネットサーフィン

などなど。

家に帰ると24時を回ってしまうことも多いので「時間がない」ということもありますが、基本的に昔から家では勉強ができないタチです。

なので、勉強をするのは通勤時間と決めています。

多くの人も同じではないでしょうか。

ですが、その通勤時間をどう使うかで、自分の成長が大きく変わると思っています。

通勤時間は、将来の自分への投資の時間です。

通勤時間にやっていることは・・・

私は電車で通勤していますが、その時間にやっていることは、

  • 本を読む
  • 英語の勉強
  • 仕事のことを考えている
  • 寝る

です。

この中では、本を読む時間が最も多いです。

ここ半年では、ブログの記事を書いたり、メディア向けの記事を書いてりもしています。

「寝る」というのは、家での睡眠時間が足りないときに通勤時間を睡眠の一部にします。

ふと寝てしまったではなく、今日は眠いから寝る、と意図的に寝るようにしています。
とはいっても、眠りに落ちてしまうことは多々あります。

通勤時間にやらないと決めているもの

スマホです。スマホは持ってませんが、持つと自分の性格上ヤバイことを知っているので持たないようにしています。 スマホを持つと、間違いなくネットサーフィンしまくります。自己投資のために持たないようにしています。

そんなわけでいまだにガラケーです。↓ vekitomo-0.hatenablog.jp

自己投資の時間・場所を決めよう

わたしは完全に家ではできないタイプなので、通勤時間を自己投資の時間と決めています。

成長を目指していくならば、自己投資の時間と場所を決めましょう。