読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロジカルシンキングはなんちゃってレベルでいい

ロジカル・シンキング 仕事術

ロジカルシンキングの本を読むと、マーケティング分析や、経営分析などに各種フレームワークを使うようにかかれていて、ピラミッドを作るにしても結構な階層でサンプルが書かれていたりします。

しかし、コンサルを生業にしていない一般的ビジネスパーソンにとっては、そこまでディープにフレームワークを使い込む必要はありません。

MECEにしても、なんちゃってMECEのレベルでよく、ある程度洗い出したらあとは”その他”のカテゴリを作って、そこに突っ込んでしまえばいいです。ピラミッドにしても、普通の仕事の中では3~4階層まで作れば十分だと思います。

f:id:vekitomo-0:20151212092638j:plain:w250

ですが、基礎は学びましょう

実践はなんちゃってレベルで止めていいですが、基礎は学んでおきましょう。 基礎を知った上でのなんちゃってレベルとそうでないのとは違います。

基礎を学ぶ王道の本はこちらです。読み応えありますが、必読本です。

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

  • 作者: バーバラミント,グロービスマネジメントインスティテュート,Barbara Minto,山崎康司
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 1999/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 76人 クリック: 775回
  • この商品を含むブログ (282件) を見る

関連記事

こちらもどうぞ。

vekitomo-0.hatenablog.jp

vekitomo-0.hatenablog.jp

vekitomo-0.hatenablog.jp