読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2-6-2の上位2に入るのはそんなに難しくない

ビジネス・メンタル 仕事術

本日、東洋経済オンラインに記事が掲載されました。

toyokeizai.net

今回は私の勉強法について書いてみました。

スキルを身につける方法の記事ですが、スキルはそんなに簡単には身につかないよ、という前提の内容です。
天才肌でない限りはスキルを身に付けるためには一定の努力が必要だと思います。

さて、今日のブログはその流れから。

組織は2-6-2で構成されると言われます。

上位層 20%
普通層 60%
下位層 20%

その割合があっているかというと、ただ単に上から2-6-2に分けただけという印象があります。

それはさておき。

上位の20%に入るのはそんなに難しくない

簡単に言えば、勉強さえすれば大体の人は上位20%に入れます。

会社の中で自分の周りを見渡してみてください。
どれくらいの人が勉強をしてますか?

電車の中で周りのビジネスパーソンを見回してみてください。
どれくらいの人が勉強をしていますか?

私の感覚、10人に1人も勉強をしているビジネスパーソンを見かけません。

ほとんどの人が、電車の中でツムツムやって、LINE見て、Twitter見て、FaceBook見て、、、
で、またツムツムやって、みたいな感じです。

私は、ビジネスパーソンの20%も勉強をしていないので、まずは勉強をすれば上位20%に入るのは簡単だと思っています。

f:id:vekitomo-0:20151021000159j:plain:w350

もし自分が勉強もせずに、まわりのデキる人を羨んだり、妬んだりしているとしたら、まずは勉強をするところから始めてみましょう。
デキる人たちは基本的に努力をしているのです。